読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霜降重工 広報部

当社主力事業「旅・聖地巡礼業」「エンジニアリング事業」「隊長業」等の活動報告を行っています。

本州【島巡りその1】

島巡り

島巡りその1、本州です。

言うまでもないですが場所はここ。

大きな地図で見る

今後島巡りをするにあたって、本州を「島」と認めないのはおかしいだろうということで一応この記事を書いておきます。「島面積20傑」で調べると国土地理院によるランキングのPDFがヒットします*1が、ここに本州が載ってるので本州はれっきとした「島」です。というかアフロ・ユーラシア大陸、アメリカ大陸、オーストラリア大陸南極大陸の4大陸を除く陸地はだいたい島なのでやっぱり本州は島です(説明が雑!)。本州は島。うんうん、甘美な響きだ。今日は日本が島国ということだけでも再認識して帰ってください。...しかし本州は「本土」なので「離島」ではありません。

これ以上特に書くことがないので終わります。いいですか、本州は島ですよ。

 

谷汲山華厳寺(岐阜県揖斐郡揖斐川町)【社寺巡りその1】

社寺巡り

社寺巡りその1です。
唐突に行きたくなったので友人を引き連れて行きました。'17年3/8訪問。
天気がよくなかったので全然写真撮ってません。

 

谷汲山華厳寺(たにぐみさんけごんじ)は岐阜県揖斐郡揖斐川町にある天台宗の寺院です。天台宗やその開祖である最澄の名前は中学校の歴史の授業で出てきた気がするので覚えてる方も多いかもしれません。
京都の鈴虫寺こと妙徳山華厳寺とは違います。あちらは臨済宗

場所はここ。

大きな地図で見る

青岸渡寺(和歌山県東牟婁郡那智勝浦町)に始まり三重を除く近畿地方の各府県を巡る西国三十三所霊場ですが、その最後に辿り着くのが第三十三番札所であるここ華厳寺です。西国三十三所の結びの地というわけです。(なお華厳寺は唯一近畿地方にない西国三十三所の札所です)

西国三十三所はみな観音信仰のお寺なので華厳寺も本尊は観音さまです。

 

奥が本堂です。
f:id:Reif_FHI:20170310005406j:plain

せっかくだし奥の院まで足を延ばすか~~なんて思って山道を登ってたらすぐに雨のようなみぞれのような何かが降り始めました。この日の朝には美濃の平野部でも雪がうっすら積もる程度に雪が降ってたんですが、華厳寺は山の方にあるので場所によっては数cm積もってるところもありました。それが雨で解けてこのザマ...足元悪くて下山に不安を感じたので仏に無事帰しておくれ~~!!!と祈りながら道半ばで下山しました。命に別状はありませんでしたが靴と靴下は助けてくれませんでした。
f:id:Reif_FHI:20170310011533j:plain

謎の象さん。ガネーシャ...?って最初思ったんですがそれはヒンドゥー教...
調べてみたらお釈迦さまのお母さんの夢に現れてお釈迦さまの誕生を予言しただとか、白象にはいろいろ説話があるみたいです*1
f:id:Reif_FHI:20170310015541j:plain

菊花石が安置してある近くで撮りました。寒緋桜系の桜かなあと思ったんですが花弁が多いですしよくわかりません...
f:id:Reif_FHI:20170310011537j:plain

 

最後に駐車場の情報。下の地図にピンで示した山門前交差点からいかにも参道っぽい雰囲気が漂いはじめます。(この参道では時期を選べば桜や紅葉も楽しめます)

山門前交差点から北に参道を走っていくと下の地図にピンで示した立花屋旅館があります。県道251号線はこれより北にも続いているようにGoogle Mapには書いてありますが、旅館のすぐ西隣の二股に道が分かれている点に仁王門があり、251号線はここが終点となります(北進できません)。

251号線はここで終点ではありますが、道自体は行き止まりではありません(最初行き止まりかと思って焦った)。二股に分かれたうちの西側の道は広くはないですがさらに北進できます。この道に入り、すぐ左手に現れるのが華厳寺の駐車場です。無料でした。(調べたところ平日は無料みたいですが休日は有料かも...?)

(17/03/22追記)
f:id:Reif_FHI:20170322212037p:plain
地理院地図は詳細な建物の状況まで載っているのでこちらも掲載。上図中赤の点が仁王門、青の点のあたりが駐車場です。
(追記ここまで)

この無料駐車場に辿り着く前に参道沿いにいくつか民間の駐車場がありますが、いずれも300-400円と書いてありました。こちらは平日でも有料かもしれないのでお気を付けください。

 

サンクリ72ありがとうございました

イベント告知 スクスト 機械学習

遅くなりましたがサンクリ72 & スク☆ぷち エテルノランドお疲れさまでした。スペースに来ていただいた皆様、スクぷち主催の方々、お話させていただいた方々、その他関係者の皆様本当にありがとうございました。
当サークルとして初のサークル参加でしたが、少部数ながら無事完売できました。

今回、この↑記事でご案内していた内容を少し改めて
「スクスト×機械学習 -Chainerを用いたDeep Learningによるアルタイル・トルテの顔認識- [第1稿]
として30部弱頒布させて頂きました。

 

諸々のお詫び

いろんな点で申し訳ない感情でいっぱいなので、みっともないながらせめて顛末と言い訳を書きます。長いうえに面白くないです。

・サークル参加大遅刻
初めてのサークル参加のくせにサークル入場締切10:30に遅刻するだけではなく、頒布開始も開場1時間半後の12:30頃となってしまいました。これに関して顛末と言い訳を書きます。

そもそも脱稿したのがサンクリ当日朝6時でした。この時点でまだ岐阜の自宅にいたので印刷を現地でする覚悟を決めて急いで支度して自転車で駅までとばし、JR東海道線0719大垣発に飛び乗りました。名古屋で東海道新幹線に乗り換え品川へ、品川で乗り換えがうまくいって1004池袋着の山手に乗れそうでしたが有楽町駅線路内立入による遅延に巻き込まれて池袋着が1015頃。そもそもこの時点で(印刷が終わってても)サークル入場に間に合うか微妙です。アホ。

ここで、印刷を先にしなければならないので池袋東口キンコーズへ。ここが鬼門でした。30分くらいで印刷終われるかなーと思っていたのですがなぜか2時間弱拘束されてました。大手サークルかよ...

1215頃にキンコーズから脱出できたのでサンシャインへ急ぎ頒布物チェックを受けて、1230過ぎにやっと頒布開始できたという流れでした。

以上、皆様お察しの通りどう考えても脱稿した時間が悪いんですけれども、これに関して言い訳させてください。本当は新刊に係る作業を1月から余裕をもって進めておくつもりだったのですが、インフルエンザと胃腸風邪を併発したりして1月の進捗は芳しくありませんでした。そうして2月に入るとすぐに期末試験が襲い掛かり、流れるように卒論第2稿,第3稿,...の締切と殴り合い、あれよあれよとサンクリの週になってしまいました。この週も卒研発表の準備を並行して進めなければならなかったので、結局サンクリ物のみに集中して時間を割けたのはサンクリ前日~当日早朝のみでした。
とどのつまり私に計画性が無かったというわけです。ごめんなさい。

・未完成の新刊
新刊ですが、未完成のままの頒布となってしまいました。ざっと挙げるだけでも
(1)4.7,4.8節が書けていない
(2)十分な未知データに対して実験できていない/考察が不十分
(3)ソースコードを載せられていない
(4)皆さんにDeep Learningを試してもらうための環境設定の説明が書けていない
(5)細部の修正ができていない
が挙げられます。これに関して顛末と言い訳を書きます。

(1) 1-4章は基本的に1月と2月の頭で書いていましたが、このままの進捗では最も重要な実際に実験してみるページが書けないはめになりそうだったので5章のとりあえずの完成を優先しました。この結果4章が未完成で1-4章に渡って推敲が不十分なものとなってしまいました。
(2) (1)の通りです。
(3) ソースコードが汚すぎて載せられる代物じゃありませんでした...そのうち整形して載せたい...です。
(4) (1)の通りです。
(5) (1)の通りです。
...大体計画性が無かったせいです。そこに尽きます。ごめんなさい。

 

今後のこと

とりあえず未完成のままでは悔しいので、きちんと完成させて何らかの形で公開したいです。そういう意味での [第1稿] という表記でした。しかし詳細は全く決まっておりません。長い目で見て頂ければと思います。

 

 

 

 

※上の3ツイートに関して日本語が分かりにくいような気がしたのでさらに補足です。
「ネットワークの推論のしくみは(人間のそれと同様に)謎が多いが、少なくともDeep Learningネットワークは何らかの特徴を自動で抽出して推論の根拠としている。ここで、ネットワークの各層がどのような特徴を抽出しているか(どのような特徴に反応しているか)を明らかにできれば推論結果をより詳細に考察できるだろう」という意味でした。

というか2つめのツイートに
「しかし論理的判断は何らかの「特徴」を元にするものであることには異論はないだろうと思われます。これはキカイも同じです。ここで、他の機械学習手法では...」
と赤字の文を入れるだけで読みやすさが格段に上がるような...

 

ちなみに1冊あたり200円強の赤が出てました()

サンクリ72お品書き

イベント告知 スクスト 機械学習

タスク詰まりまくりでイベント直前なのにまだ新刊完成してませんが取り急ぎお品書きをば。

f:id:Reif_FHI:20170224031618p:plain

源五郎(@Gegege_no_ge19)さんからの委託物はいずれも1桁しか数がありません。私の本は50部弱くらい用意するつもりです。

新刊落ちたらごめんなさい...追い込みがんばります...............

 

 

テーマはorigin.です。

コミックマーケット92に申し込みました

イベント告知 聖地巡礼

今年の夏コミに申し込みました。ジャンルコードは611「鉄道・旅行・メカミリ」で申し込んだので、受かったら2日目(8月12日(土))にいます。

新刊は「聲の形巡礼本」を予定しています。2016年12月1日にユネスコ無形文化遺産に登録された大垣祭についても触れる予定です。いつかサークル参加してみたいとずっと思ってたコミケ、受かってたらよしなにお願いします...!

 

f:id:Reif_FHI:20170216222301p:plain

サークルカットです。
即売会毎に自分の中でテーマを設けて臨んでいるんですが、C92のテーマは"identity."だったりします。

----------
(個人的備忘録)
使用フォント
「@Reif_FHI」:こころ明朝体
その他:はれのそら明朝
----------

20

雑記

※ただの自分語りです

 

本日誕生日を迎え、成人となりました。

これからは生きていくなかで様々な責任が付きまとうようになりますが、まだまだ精神的に幼いので落ち着いた大人な振る舞いができるようになりたいなあと思うところです。いろいろと無知ですし、料理等さっぱりで一人では生きていけないお子様なのでゆっくりと大人として成熟していきたい。

 

 

 ☆☆☆☆☆

10代、特にティーンエイジ時代を振り返ると、15歳,17歳,19歳で転機があったり価値観が変わったりしたなあと思います。

 

15歳。中学を卒業した私は高専に入学しました。へっぽこ理系ではありますが、(一応の)理系としての人生が始まったのはここでした。中学時代の同級生の話を聞いていると普通科の学校も魅力的に聞こえてきますし、高専に対してクソだと思うところも多々ありますが、自由に好きなことができたりでなんだかんだここに進学してよかったなあと思います。高専については、(無事卒研が通れば)来る3月で卒業することになるので、その頃にまたいろいろ詳しく書きたいと思ってます。

 

17歳。バイトを始めました。バイトはまあ...必ずしも楽しかった経験というわけではないですし、17歳の私にとってアルバイト自体は別に重要なイベントではなかったので割とどうでもいいです。

17歳での自分的最重要事件は、アルバイトで手にしたお金を握りしめて参戦した真夏の東京ビッグサイト――コミケでした。初めて同人文化に生で触れたのが2014年夏のC86だったんです。以来、直近のC91に至るまでコミックマーケットには毎回一般参加し続けています。初めて参加したときの熱気と高揚は今でも忘れられませんし、参加するたびにあの気持ちが湧き上がってきます。2016年の冬からはサンシャインクリエイションにも遠征するようになり、今のところ「同人文化」という要素は自分の中で割と多くの部分を占めるようになっています。

そういえばスクストを始めたのもこの年の6月でした。ありがとうスクスト。

 

19歳。即売会に一般参加し続ける中で「いつかはあの机の向こう側に座ってみたい!」と思うようになってきていたものの、絵が描けるわけでもなく音が作れるわけでもない私はそれまで通りただ一般参加しているだけでした。そんな私にサークル参加を決心するきっかけをくれたのが私が勝手に「師匠」と呼ばせて頂いてたり呼ばせて頂いてなかったりする方でした。この年の夏のことでした。「あの机の向こう」というのは私にとってある種の神聖な場所であり、そこに立つことを決心するというのは個人的には非常に重大な決断であったのです。この自分語りも甚だしい記事を書き終えたらC92の申込手続きをするつもりです。そういえばもう10日後くらいには初の即売会サークル参加が迫ってます。こわい。

あーあと、高専卒業後の進路が決まったのもこのあたりだったりします。自分の住む街を違う側面から認識するようになったのもこの年。ありがとう聲の形

 

 

☆☆☆☆☆

お酒を飲みました。武内酒造(大垣市伝馬町)の「美濃紅梅 大吟醸」を大橋量器(大垣市西外側町)の枡で。お子様の舌には辛かったです。いつか日本酒の似合うおっさんになれたらと思います。

f:id:Reif_FHI:20170215233437j:plain

f:id:Reif_FHI:20170215233450j:plain

f:id:Reif_FHI:20170215233457j:plain

 

 

サンクリ72(2017Winter)当選いたしましたのお話

イベント告知 スクスト 機械学習

サンクリ72(2017Winter)に当選いたしました

2017年2月26日開催予定のサンシャインクリエイション72に申し込んでおりましたが無事当選してたのでご報告です。

受かったので機械学習×スクストな本が出る予定です。落とさないようがんばります。

スペースは "A48a" です。壁............??????????なんでやねんという気持ちで胸がいっぱいです。

reif-fhi.hateblo.jp

「スク☆ぷち エテルノランド」にサークル参加される方はA1ホールのA,I配置みたいです。詳しくはクリエイション公式サイトをご覧ください。30サークル以上いらっしゃるみたいですごい...

http://www.creation.gr.jp/sc2017win/circle_list/

 

 

スクショ提供のお願い(再)

申し込みしたときの記事にも書きましたが、頒布予定物は

・Deep Learningで3Dモデル版のアルタイル・トルテの顔をコンピュータに学習させる

・学習したコンピュータに新たなアルタイル・トルテの画像を与えて自動で識別させる

という内容になる予定です。

このDeep Learningという手法ですが、高精度な認識を実現するにはどうしても大量の学習用データが必要です。つきましては、隊長の皆様にぜひともスクショをご提供頂ければ...と考えております。

具体的な募集要項は以下の通りです。よろしければご協力頂ければ幸いです。(申込時の記事から多少変更点がございます)

 

----------

トルテの5人は少なくとも各500枚その他のメンバーも最低各15枚ほどスクショを募集しております

・ご提供いただける場合はついったから私にリプライを投げて頂ければ大丈夫です

twitter.com・募集するスクショはゲーム版3Dモデルです(アニメ版は募集しておりません)

・正面だけではなくいろいろな角度・アクセ・髪形でのスクショがあれば助かります

・コスやアクセ、背景、ズーム加減等基本的には不問です

・実は学習に関係してくるのは頭周辺の情報だけ(にするはず)なので、様々な髪形、アクセ(頭や顔付近のもの)での画像を広く募集しております

・帽子等一部を覆うようなアクセを装着した画像も大歓迎です

・ストーリー中のスクショでも構いません(エピソードIIは除く)

 

・枚数に制限はございませんので何枚でもご提供頂ければと思います

・大量にご提供頂ける方がいらっしゃいましたら無圧縮の状態でdropbox等にアップロードしたもののリンクでも大丈夫です

 

・匿名をご希望でなければ、同人誌にお名前とご提供枚数を掲載させて頂きます

・匿名ご希望の方はその旨をリプライに添えてお伝えください

・お名前を掲載させていただく以外のお礼は今のところ考えておりません...ごめんなさい...

 

募集締め切りは2/12(日)を予定しております

----------

 

要項(長い)は以上です。ぜひとも皆様の推しのスクショを送りつけてくださいませ...

以上、よろしくお願いいたします。

 

 

 

人生初のサークル参加です。ついったの名前にスペース番号入れるのがずっと夢でした。ありがとうございます。